teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


痛ましい事件

 投稿者:MiYO  投稿日:2019年 2月10日(日)14時00分33秒
  連日、マスコミで報道されている野田市の親による子供の虐待死事件。
私の孫は、彼女と同じ年齢の4年生です。お転婆で元気いっぱいです。

今日は、私のお誕生日を祝ってくれての焼き肉屋さんランチ(孫たちの希望)でした。

生意気なことを言っても、まだまだ親に甘えている年齢です。身体だって細いし、小さき者です。

お腹もすいて、眠くて疲れていて、どうして親からこんなことをされているのか、続けるのかわからないままに、命を終えた子供の無念さや哀しさは、胸に迫ります。

子供は親を選べません。親が嫌いな子供なんていないと思います。

こうした事件が起ころたびに、いろんな意見が飛び交います。
どうして、こんな親が存在するのか、どうして弱いものを、愛すべきものを傷つけるのでしょうか。。。

息子家族と一緒にランチしながら、普通にこうして時間を過ごすことができなかった悲しい心愛ちゃんが、天国でも極楽でも、温かく包まれて、抱きしめられますようにと祈らずにはいられません。

http://・・

 
 

寒波

 投稿者:彦坂 hiromi  投稿日:2019年 2月10日(日)02時40分34秒
  横浜の雪は、朝と午後からと1~2時間程度大きな雪片が横殴りに降り、ちょっと白くはなったけれどすぐに融けてしまった。

陸別みたいな-30℃は体験してないけれど、札幌市内でも―20℃位には昔はなってたわよね。
平岸のうちから、中の島の通りへ下りてバスを待ってると足先が冷たくしびれてくるのが辛かった。鼻の中も、息するたびに凍った空気が通りぬけて・・・

5年くらい前だったか、-15℃くらいになった時にはもう、ダメだと思ったっけ。
 

北海道寒波

 投稿者:MiYO  投稿日:2019年 2月 9日(土)17時47分24秒
  今、陸別-30℃だってニュースでやってる びっくり
関東地方も雪降って積もったけど。

http://・・

 

美代さんはタフだ!

 投稿者:彦坂 hiromi  投稿日:2019年 1月28日(月)01時46分30秒
  美代さん、一日に3ヶ所も行ったなんて凄い!し、エライ!!私なんて近場でも出来るだけ一か所
だけにするようにしてるのに・・・

特に新宿は本当にヒドイわね。昨年、従妹のダンスの公演が初台であり、私に少しは外に出るよ
うに誘ってくれたので、初めて新国立劇場まで行ったのですが、日曜の夕方でまず混んでるし、電車を京王線に乗り換えるのに歩くこと歩くこと!!

3年くらい前にも主人と何かの会合に出ようとして、南口の方で工事中だったために散々歩かされて、「もう行かない」とご立腹だったことを思い出します。


渋谷なら、近辺に2年位住んだので、パルコやチャコットのある公園通りや文化村通りくらいは
わかるけれども、その初台からバスで渋谷まで戻った時、やはり随分変わってしまっていて、
時の流れを感じました。

東武ホテルも公園通りで、30年も昔だけどエントランスに「お笑い三人組」のメンバーだった楠トシエさんがいて、かなりテレビ当時の姿とは離れた様子だったので
しばらく見つめてしまったのです。「何見てんのよ!}という感じで睨み返されましたっけ。
 

新春の集い つづき

 投稿者:MiYO  投稿日:2019年 1月27日(日)12時55分4秒
  スクランブル交差点を反対方向に進んで・・・途中の信号を渡ったところに、四人の同じ服装の指導員みたいな方たち??がいて、私は地図を見せて「東武ホテルへ行きたいのですが」(と、「スクランブル交差点まで戻って、二つ目の信号を左折して真っすぐ行ってください」なんと親切でしょう(涙)不安が一杯で、人の流れと多さに閉口しながら、ようやく五時半少し前に到着しました。

渋谷で、こんな時間に、年配者の多いふるさと会の集いを(例年お昼の開催でした)やるな!!
と、狭い会場に腹立たしく思いながら・・自分の方向音痴を再認識した一日でした・・・

http://・・

 

新春の集い

 投稿者:MiYO  投稿日:2019年 1月27日(日)12時46分21秒
  昨日は、新宿・京王プラザホテル「さっぽろ感謝の集い2019」12:00~14:00、市谷・アルカディア(私学会館)「六華新春の集い」13:30~15:30)、渋谷・東武ホテル「東京札幌会新春の集い」17:30~19:40(長引いたけど)に出席しました。

方向音痴を自覚している自分ですが、京王プラザは昔の同窓会がいつもここだったからきっと大丈夫と思っていたら・・新宿はずいぶん様変わりで・・色んなところで教えてもらってようやくたどり着き。

次の市谷へ行くのにも普段は乗らない地下鉄に乗り換えて、市谷の駅で反対方向へ進んで、着いたのが三時を過ぎていて・・受付はもちろん終了していて、幹事の後輩さんが「食べ物もありませんし、会費はけっこうです。来てくださってありがとうございます。」(涙)

後輩さんがビールを持ってきてくれて、駆け付け三杯ができました。必死で歩いたから・・・

藪君ガンちゃんメグちゃんと四人でお茶して、息を整えて、本当は渋谷まではタクシーにしようと思っていたけど、藪君がスマホで乗り降りをしっかり教えてくれて・・、頑張って電車で向かう事にしました。
渋谷のハチ公口からスクランブル交差点を渡り、地図が読めない私は

http://・・

 

16期新年会

 投稿者:彦坂 hiromi  投稿日:2019年 1月14日(月)00時17分26秒
  昨日12日、久しぶりにいつもの仲間と会い、おしゃべりとお酒を楽しみました。
一人になってから飲む量はめっきり減って、夕食時にビールを小カン1つ、あとはテレビを見乍ら
或は寝る前にウイスキーかワインを一杯くらい。
 だから少し用心しながら飲んだつもりだったけど、ちゃんとうちに帰れたし、時間も早かったしと安心したらソファで寝てしまっていたけど!

でも、お話をすることで皆さんから元気をもらえたし、また少し気持ちが落ち着いたようにも
思えます。それに、20数年前にオランダからウイーンの旅でご一緒した方から慰めのお便りが
届いていて、嬉しい出来事でした。

まだ、ふとした瞬間に「どうしてpapyaはいないんだろう」と悲しくなってしまうことがある
けれど、無理せず力まずに、少しずつ進んでいくしかないと思っています。ヨロシク!!
 

年賀状

 投稿者:MiYO  投稿日:2019年 1月 5日(土)15時20分58秒
  あけましておめでとうございます

年末に、自分のパソコンからはプリンターに繋がらなくて、29日30日で必死に書いた年賀状

年賀状を頂いて読むと、一年に一度消息が分かる方もいて、私も毎年もうよそうかなと思いながら、一言書いて近況を知らせる。

頂いた年賀状の中の一言に、「私は永遠の57歳の。。。さんと昨年同い年になりました。一日一日を大切に生きなければと思う今日この頃です」の、言葉がありました。
彼の遺児ももう高校生でしょうね。

確かに、生きているから時間が積み重なっていくけど、永遠の年齢ですよね・・・

ふと、彼の子供が生まれたときに飯田橋で皆で一緒に飲んで「この子が一年生の時に俺は60だよ」と笑いながら彼が言った言葉を思い出しました。一年生を見る事なく彼は逝ってしまったけど。

やはり、多少のガタが来ていても生きてるって素敵な事です。
12日の新年会で、また16期の笑顔と美味しいお酒を楽しみにしています。

http://・・

 

2019年デス

 投稿者:彦坂 hiromi  投稿日:2019年 1月 2日(水)00時45分11秒
   新しい年が始まってもう、丸一日がたち既に2日に入ってしまった。
昨夜やはり紅白から、テレ東のbunkamuraでのジルベスターコンサートを見て、アイーダの凱旋
コーラスがどうにか零時の時報まで頑張った!と同時に港の船が一斉に汽笛を鳴らして今年に。

ずっと遠くにデイズ二ーランドの花火が、今回は長めに大きく上がっているように思える。
それからNHKで年越し(明け?)「生さだ」をやっているので、それも見てから新年の眠りに
ついた。

 今年から一人暮らしが始まる。本当の意味での一人暮らしは考えてみると初めてなのだ。
どんな生活になるのか、想像がつかないが・・・まぁ、なるようにしかならないものね。
今年もよろしくね!
 

2018年サヨナラ

 投稿者:彦坂 hiromi  投稿日:2018年12月31日(月)01時00分34秒
  とうとう今年もあと一日。主人が89歳を迎えるはずだった12日の前日に四十九日が来て、その頃
から気持ちも少し落ち着いてきたように思えたり、やっぱりダメだったり。・・・

 それでもまあいつもの年末らしく、クリスマスをしまい、ほったらかしだった部分の片づけをし、買い物にも。
さほど必要な物もないけれど、行くと周りの熱気もあり、長年の習慣もありで戻ってみると案外
色々買っている。(笑)

 僅かながら煮物を作り、なますも。先週2日続いて友人が来てくれて、その時以来のまともな
料理作り!習慣とは恐ろしいもので、簡素は簡素なりに自然と手が動き、いつもの味付けに。

 それなのにうちのひとはいない。今夜零時、2019年へ変わる時に港の船が一斉に汽笛を鳴らす
その音を一緒に聞くことが出来ない。同時に、文化村で演奏しているオーケストラが零時に合わ
せて上手く終わらせることが出来るかどうか、その時を見つめるハラハラドキドキも、もう一緒
にはできない。 ・・・いくら考えたって仕方ないのにね・・・
 

レンタル掲示板
/66