teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


この頃

 投稿者:彦坂 hiromi  投稿日:2018年12月 5日(水)23時45分39秒
  先月24日でひと月がたち、来週12日は49日、しかも本当なら89歳になる主人の誕生日!
この間火葬に来てくれた方への礼、お香典・お花のお返しやお礼状、国民年金の手続きなど
大体は終わってきた。喪中葉書を見て、驚いて電話やお手紙を下さったりする方もいるから
もう少しかかるだろうが。

お花をアレンジメントで頂いて、傷んでくると少しだけ新しい花を買い、スポンジに刺し
直して新しいアレンジを作るのが楽しい。
そうやって出来るだけ花を絶やさないよう工夫している。

それに、新しいPCは何故か取り込んだ写真が次々と画面に流れる(しかも様々な組み合わせ
を勝手に作って)ので、中に入っている主人の画がPCの作業をしない間中見られるのが嬉しい。
 
 

大好きな詩です

 投稿者:MIYO  投稿日:2018年11月14日(水)11時04分1秒
   前にも載せましたが、最後のフレーズがいつも呪文のように私の頭の中で、ぐるぐると駆け巡ります

「愛について」  殿岡辰雄

  ひとを
  愛したという記憶はいいものだ
  いつもみどりのこずえのように
  たかく やさしく
  どこかでゆれている

  ひとに
  愛されたというおもいはいいものだ
  いつも匂いやかな
  そよかぜの眼のように
  ひとしれず
  こちらをむいて またたいている

  「愛」をいしずえとして
  ひとよ
  生きていると
  いろんなことがあるものだ
?
 

有難う!

 投稿者:彦坂 hiromi  投稿日:2018年11月14日(水)01時05分19秒
  あずましいって、確かにそういう感じで使ってる人もいた気がします。かなり幅広い使い方
なんですね。

 先月31日に火葬をすませた主人は、今うちのリビングで休んでいますが、喪失感は思った以上です。

それでも、少しづつは悲しみと諦めとの比率が動いているような気もします。なるべく早い
うちにお返しの作業をやってしまおうと思っています。
 そして、早く皆さんとワイワイガヤガヤ飲みたいものです。
 

あずましい

 投稿者:MIYO  投稿日:2018年11月13日(火)13時51分40秒
  私は、居心地がいいみたいな解釈でしたが・・・あずましくないは、居心地が悪いみたいな。

しっくりくるとか、しっくりこないとかもあるかな・・・

北海道弁は、東北だったり、開拓使の頃の他の地方の訛りもきっと入っているのでしょうね。

飛騨高山にも若山邸がありました(笑)馬糞で硝煙とか作って密輸して?東北に流されたと、夫は若山家のルーツを、きっとそうに違いないと言います。(笑)

HIROMIさん、少しは元気になりましたか 別れは、時間が過ぎるほどに哀しみの波がうちよせると思いますが、元気な笑顔が何よりのご供養と思いますので、少し元気になったらまたみんなでワイワイガヤガヤと楽しい時間を過ごしましょうね
 

あったあった

 投稿者:彦坂 hiromi  投稿日:2018年11月12日(月)23時22分44秒
   遅い話題だけど、確かに七夕だったような気がするのだけど、私が小学6年になる時に世田谷
から岩見沢の小学校に転校し、その年の夏。同級の子達と「ロウソク出せ、出せよ~出さないと
かっちゃくぞ!」・・・他にも何か言ったように思いますが、あまり覚えてはいず、かっちゃく
という言葉が「引っ搔く」だと知ってビックリしたあまり他のことを覚えていないのかと。

その頃はまだ、いわゆる北海道弁が随分残っていて、いまだにはっきりわからないのが「あずましい」という言葉。「あずましい」とも「あずましくないね」とも使い、私的には「さっぱり
する」という感じなのかなと解釈していましたが。

カーリング女子の「そだね~」がすっかり人口に膾炙しましたが、北海道出身の人のアクセント
には、やはり独特のイントネイションがあり、チラリと聞こえたりするとたまに確認したり。
大抵当るんだなこれが。
 

?ローソク出せ出せよ?

 投稿者:MIYO  投稿日:2018年11月 1日(木)12時37分50秒
  https://jpnculture.net/candle-morai/

ハロウィンの渋谷がマスコミで賑わっていますが、子供の頃七夕だったかお盆だったか記憶は定かでないけど、提灯下げて子供たちみんなで近所を廻ってお菓子をもらいました。
まるでハロウィンみたいだけど、北海道だけの「ローソクもらい」なんだそうです。
 

画面

 投稿者:黒沢建夫  投稿日:2018年10月 9日(火)00時51分7秒
  PCの画面というかディスプレイね。でかいと楽だよ。
50インチのが壊れて、今42.5インチです。
 

谷川俊太郎

 投稿者:彦坂 hiromi  投稿日:2018年10月 7日(日)13時21分37秒
  私も彼の詩が好きで、詩集も少しは持っているけれど、何と言っても一番は私が南高で
出会った「20億光年の孤独」美代さんの書いている「生きる」も、「朝のリレー」も
「死んだ男の残したものは」も好き。

東京に戻ったばかりの頃、渋谷の「童話屋」で彼を囲む会にやって来たご本人を見た時
その割合小柄な体格に似ず、極めてエネルギッシュな風貌にビックリしたものだった。
私はその時参加の申し込みをしていたわけではなかったので、ちょっと見ただけで帰ったの
だが。
同じように、HBCに来ていた大滝秀治さん、自分の絵の個展に来ていた米倉斉加年さんも
遠くからでもそれと分るほど、オーラというかエネルギーを発散させていて、うわー!と
思ったことを思い出す。札幌ではまだ、芸能人を間近で見ることなど殆ど無かった頃の話。
もう、50年かそれ以上前のことなのね・・・
 谷川さんはまだお元気そうで何よりです。
 

新しいパソコン

 投稿者:彦坂 hiromi  投稿日:2018年10月 7日(日)03時01分50秒
  7~8年と思っていたが、調べたら丁度10年! SONY VAIOのVISTAが、去年あたりからブラウザ
を替えろとあちこちで出るようになり、こないだからとうとう楽天が、もうすぐヤフー(これは
次男が来た時に使う)が、使えなくなってしまったため、仕方なく変えることに。

だって、VISTAのあのデザインが気に入っていたのに、それまで時々見にいってもあまりいいと
思えるデザインの製品がなくてサ・・・
vistaは画面の周囲にスピーカー、その周囲に3㎝幅位の透明プラスティックが縁取っている、
というもの。まア仕方ないから
次男に付き合ってもらって近所の電気屋で、NECのデスクトップを買った。windows10。

画面が大きいほうがいいと思い選んだけれど、今までのvisuta全部入るくらいに大きい!
しかも画面が小さくならない。買ってから4日しか経ってないから、まだまだ解らない事ばかり。
夕方病院から戻ってご飯食べて、少しするとソファで寝てしまうので、最近は深夜番組を見る
ことが多くなった。それでこんな時間。

4月に買ったスマホがようやく慣れてきたら、また眼を酷使する作業・・・疲れる・・・
 

叔父さんの学校の寮歌 

 投稿者:MIYO  投稿日:2018年10月 5日(金)15時05分52秒
  今頃、皆で歌っているかな

原曲(旅順高等学校寮歌)

1 窓は夜露に濡れて
  都すでに遠のく
  北へ帰る旅人一人
  涙流れてやまず
2 建大 一高 旅高
  追われ闇を旅ゆく
  汲めど酔わぬ恨みの苦杯
  嗟嘆(さたん)干すに由なし
3 富も名誉も恋も
  遠きあくがれの日ぞ
  淡きのぞみ はかなき心
  恩愛我を去りぬ
4 我が身容(い)るるに狭き
  国を去らむとすれば
  せめて名残りの花の小枝(さえだ)
  尽きぬ未練の色か
5 今は黙して行かむ
  何をまた語るべき
  さらば祖国 わがふるさとよ
  明日は異郷の旅路
  明日は異郷の旅路
 

レンタル掲示板
/64