teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


近日、まとめのデータを発表!(笑)

 投稿者:市村  投稿日:2017年 2月10日(金)02時24分38秒
  ★NTV『ある日わたしは』の出演者大捜査、もう少し続きます(笑)。その後、まとめのデータをお見せします。





…第19話からカーレースの実況アナウンサー。当時の本物のNTVのアナウンサーさんかもしれませんね。





…第23話から茅島成美さん扮するヒロインの友人の女子寮でのルームメイト(?)。





…第26話から津川雅彦さん扮する医大生の弟。

◆◆◆◆◆◆◆

★文藝春秋社刊《週刊文春》から、黒木華さん。





…もうこれ、アニメか何かの人ですよね?(爆)。何て興味深いお顔なんでしょう。決して美人ではないと思いますが、見たくなる女優さんです。
 
 

また大雪ですって?

 投稿者:市村  投稿日:2017年 2月10日(金)02時21分35秒
  >>RIKUさん
>左は伊藤高さん(雄之助さんのご子息)、右は中山克己さん
★なるほど、伊藤高さんね。中山克己さんはネット上の近影を見て、理解出来ました。有難うございます。

★…ということで(笑)、NTV『ある日わたしは』のキャストで名前が判らなかった人の捜査を大々的に(笑)行ないます。以下の人たちです。何かお判りの方は、教えてやってください。





…第3話から大学の陸上部員。この回の中心人物とも言えます。セリフも多く、大きな役です。





…第5話から松原智恵子さん扮するヒロインの同郷のボーイフレンドのはとこの画家。見る人ですけれど、名前が思い出せません。





…その男性の連れの女性の一人。もう一人は杉本エマさんでした。





…和田浩治さん扮するヒロインの下宿先の隣家の次男がサーキットで知り合う女性。セリフも多いです。





…茅島成美さん扮するヒロインの友人の連れの男性。第1話にも出ています。





…第6話から早川保さん扮する隣家の長男が勤める病院の院長。





…元旦に放映された第11話は、ドラマから大きく離れて、ヒロインたちがアルバイトでNTV『11PM』のカバーガールになる特別編。大橋巨泉さんや朝丘雪路さん、漫画家の小島功さんなど、NTV『11PM』のレギュラー出演者も登場し、先代の三遊亭円楽さんと太宰久雄さん扮するテレビ作家とプロデューサーの妄想の架空の番組が次々と登場するバラエティ番組となっています。そんな中、新選組の隊士に扮する男性。玉村駿太郎さんっぽい感じでもありますが。





…第12話から川地民夫さん扮するテストドライバーが働く自動車会社の重役。





…第18話から川地民夫さん扮するテストドライバーの同僚。





…そのテストドライバーの同僚が結婚したいと考えているバーの女性。
 

二人の男性

 投稿者:RIKU  投稿日:2017年 2月 9日(木)05時59分46秒
  左は伊藤高さん(雄之助さんのご子息)、右は中山克己さん(ウルトラマンAの梶さん)だと思うのですが。  

もう雪はノーサンキューざんす!(笑)

 投稿者:市村  投稿日:2017年 2月 8日(水)23時05分3秒
  ★TBS『カルテット』、作りはなかなか面白いと思いますが、その中身(会話の中身や設定など)が少々陳腐な気がしますね。





…やはり関西弁がイケている高橋メアリージュンさん。今、日活『野良猫ロック』シリーズのリメイクを作るのなら、絶対主演ですよね(笑)。

★NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』、お待ちかね!柴咲コウさんの登場です。





…そんなヒロインをそっと後ろから…“月9”ドラマか!?(笑)。

★NHK『べっぴんさん』、相変わらず“静かな”作品です(笑)。





…ヒロインの娘であるさくらのエピソードが、やや長過ぎませんでしたか?。しかもその最初から判り切っている顛末でしたよね?。長々と引っ張ったわりには、意外性や驚きなどがありませんでしたね(笑)。いや、遊川某が描くような意外性は必要ありませんけれども(笑)。

★ある方に日活が作った最初のカラー作品であるテレビドラマシリーズ、67~68年NTV『ある日わたしは』全28話を見せていただきましたよ。なぜだかクレジットなしで放映されたため、「出演者を判定せよ」というミッションですよ、これは(笑)。やはりじっくり見てみると、脇のほうの人まで、ほとんどが日活の出演者で、顔の長ーーーいオジさんも興信所の男性(自分が一番怪しい…笑)役でチラッと出演されていました。初のカラー作品ということで、日活も頑張り過ぎて(笑)、裏の吉永小百合さんのドラマの視聴率をブッちぎりで引き離したらしいですね。ヒロインは松原智恵子さん扮する女子大生と、ジュディ・オングさん扮するその妹。石川県の山代温泉のホテルの娘で、下宿して東京の大学に通っています。京王電鉄の駒場東大前駅が最寄りの駅で、50年前のまだまだ大都会の雰囲気がしない(笑)その界隈の景色がしっかり写されています。





…ヒロインの大学での友人に扮するのは、太田雅子(後に梶芽衣子)さんと橘和子さん。後には伊藤るり子さんも加わります。





…こんなに可愛いのですから、少々態度が悪いくらいのことで(?)干したりしないように!(笑)。





…和田浩治さんと。しかし今どき、こんな絵柄が出て来るテレビドラマ、ありますか?(笑)。





…終盤、高峰三枝子さん扮するヒロインのお母さんと、宇佐美淳也さん扮するその母の昔の恋人との写真というのが出て来ます。これ、本当に高峰三枝子さんと宇佐美淳也さんの共演作(48年松竹大船『受胎』や49年同『嫉妬』など)から取っていませんか?(笑)。





…ところで、この画像の画面左の男性(いや、右の男性も判らなかったのですが…笑)、名前が出て来ません。時代劇などでも悪人を演じたりされていますよね?。

…とにかく松原智恵子さんとジュディ・オングさん扮する姉妹が美し過ぎます(笑)。映画版である67年日活『青春の海』での吉永小百合さんと和泉雅子さん扮する姉妹に負けず劣らず、イケていますよ。
 

しばらくCXはドラマ制作を関西テレビに譲りなさい!(笑)

 投稿者:市村  投稿日:2017年 2月 8日(水)21時59分35秒
  ★講談社刊《週刊現代》から、白石麻衣(乃木坂46)さん。







…何を今さらで(笑)、私はこのグループが出来た時から、“白石麻衣さん推し”ですよ(笑)。

★KTV関西テレビ『大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語 Part2』 Station4. 天満駅「妻の霊がカツラに取り憑いた男」。





…同局のアナウンサーだった時、ヅラであることを番組内でカミングアウトされたことが有名な山本浩之さんが、バツイチ男性である主人公に扮しています。お見合いデートをして再婚相手を探そうというわけですが、カツラに取り憑いた元妻の霊が、何だかんだと邪魔をして来るのです。元妻の霊の声は鈴木紗理奈さん。









…待ち合わせ場所は、大阪天満宮。デートの相手は、中江有里さん扮する、やはりバツイチらしい女性。出かけた先にこんな笑顔が可愛い女性がいたら、そりゃあ嬉しいですよね(笑)。





…商店街の揚げたてコロッケも美味しそう。





…ただこの女性、デートの最中に何だかやたらとケータイをチェックのです???。







…ラスト、もちろん主人公はカツラをかぶっていたことを告白することになります。カツラに取り憑いていた元妻の霊もヒロインのことを認め、主人公に再婚を促して成仏(?)しようとします。カツラが風で飛ばされて車道の中へ。それを追いかけようとする主人公を、ヒロインが慌てて止めます。ヒロインの夫は交通事故で死んだらしく…。おそらく皆さん、ご覧になる機会はないでしょうから、ネタばれでオチを述べておきますが(笑)、この作品、私がちょっと感心したのは(作品の作りに関して)、このヒロインがデートの合間に何度もケータイを確認していた理由は…何と!このケータイにヒロインの元夫の霊が取り憑いていたということ(笑)。そして主人公のカツラが主人公に助言するのと同じく、元夫の霊がケータイの画面に再婚相手の値踏み(?)を書き込んでいたのです。これまで何人もダメだったのに、主人公がレストランで話した「亡くなった人の持ち物を大切に持ち続けていることはイイことだ」…とする意見を聞いて、元夫の霊は「この人はイイ人だ」として、主人公に妻を託して成仏しようとするのです。…何でしょう、SFでもない、寓話でもない、なかなか心温まる作品でしたよ。
 

今週もまた雪ですか

 投稿者:市村  投稿日:2017年 2月 7日(火)07時50分26秒
  ★CX『真昼の悪魔』。





…またまたCXが「やっちまったな…」感がありますけれども(笑)、田中麗奈さん自体は何だかちょっとイイ感じ…特には美人ではありませんが(笑)。

★NTV『スーパーサラリーマン左江内氏』、ある意味、安定していますね。そこはやはり原作者の力でしょうか。堤真一くんもうまい。





…身代わりになってくれるロボットが欲しいという主人公の要望に、笹野高史さん扮する謎のオヤジがどこかで見たような人形を持って来てくれます。
「おおー!?、コピーロボットじゃん!」
「まあ一応、原作者が同じってことで、ギリギリ一回だけ許可降りたわ…」
「何なんですか、ずっと言ってる“原作者が同じ”って」
「まあそこは深く掘るな…」(笑)。





…語尾に「~ぞい」とかいう物言いは、もうどんな作品に出ても同じの佐藤二朗くん(笑)。







…小泉今日子さん扮する鬼嫁も炬燵に入ったまま動こうとしません(笑)。家族はこの様子を“ガメラ”と称しています。一般的にそう言うのでしょうか?。この一家だけの名称でしょうか。こういうその家だけの名称って、ありますよね。我が家だと…お菓子の“お好みあられ”というものをご存知ですか?。様々なあられや豆菓子、揚げた昆布とかが入っている袋詰めのおかしなのですが、その中に入っている(それ単体の袋詰めでも売られていますが)縦長のピンク色の軽くフワフワした感じの揚げ餅っぽいもの、これを我が家では(子供だった私にオヤジがそう教えたのが最初でしょうけれど)、見たまんま、“赤いカリカリ”と称していました(爆)。

★関西ローカルで放映された未見の映画をいろいろ見てみました。ナオミ・ワッツさんの扮装がただのモノマネ大会ではない(そこはさすがに日本映画ではない力量)13年『ダイアナ』とか不思議なイタリアのSF映画、12年『宇宙人王〔ワン〕さんとの遭遇』とか。そんな中、西島秀俊くん主演の05同製作委員会『帰郷』という作品を見ました。吉行和子さん扮する母親が再婚するというので、千葉県あたりの故郷へ戻った主人公が、片岡礼子さん扮する昔の恋人だった同級生とその娘に出会う物語。





…そんな中、やはり主人公の同級生で母親の再婚相手の娘に扮していたのは相築あきこさん。CMなどでもよく見ますが、こんなに明るい性格の女性に扮しておられるのは初めて見たような気がします。これがなかなか魅力的。
 

4月期の連続ドラマいろいろ

 投稿者:市村  投稿日:2017年 2月 3日(金)09時31分23秒
編集済
  ★今期は“冬枯れ”というやつでしょうか(笑)、連続ドラマに「これは!」という傑作がありませんね。「絶対に見逃したくない!」と思える作品がありません(個人的には、関西ローカルの『大阪環状線~』がそう)。そこでもう4月期の連続ドラマの情報がいろいろ出て来ましたね。

●CX『(タイトル未定)』 月曜午後9時~
 出演/相葉雅紀(嵐)、武井咲、他
 …ミステリーだそうですよ。

●CX『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』 火曜午後9時~
 出演/小栗旬、西島秀俊、田中哲司、新木優子、野間口徹、他
 …アクションに特化しているようですが、ここで関西テレビの作品が不調のCXのドラマを盛り上げることが出来るかどうか?。

●TX『SRサイタマノラッパー~マイクの細道~』 金曜深夜~
 出演/駒木根隆介、水澤紳吾、奥野瑛太、他
 …映画シリーズのテレビドラマ化。

●TX『釣りバカ日誌 season2 新米社員 浜崎伝助』 金曜午後9時~
 出演/濱田岳、西田敏行、広瀬アリス、吹越満、きたろう、伊武雅刀、他

●TBS『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』 火曜深夜(水曜未明)~
 出演/千葉雄大、大杉漣、他
 …オンラインゲームの『ファイナルファンタジーXIV』をプレイする親子を描くという、これまたヘンな設定のドラマの誕生です(笑)。

●CX『人は見た目が100パーエント』 木曜午後10時~
 出演/桐谷美玲、他
 …何とも直球勝負のタイトルですが、女子力ゼロの理系女子が素敵な女性を目指す物語だとか。

●NHK『4号警備』 土曜午後8時15分~
 出演/窪田正孝、北村一輝、阿部純子、濱田マリ、高木渉、神戸浩、久保田紗友、麿赤兒、木村多江、片岡鶴太郎、他
 ゲスト/水橋研二、小沢一敬(スピードワゴン)、高橋光臣、伊藤蘭、他
 …阿部純子さんが第一ヒロインだというのが凄いですよ(笑)。

●石坂浩二さん主演のEX『やすらぎの郷』、放映は月~金の午後12時30分からの20分だそうです。NHKの朝ドラの昼の再放送枠にブツけて来るわけですか。あるルートからの情報では(笑)、五月みどりさんのセリフ覚えがボロボロで、何度もNGが出ているのだそうです。藤竜也さんは、腰を痛めて寝ている(あ、私とお揃い…笑)設定が長く、そのシーンの撮影ばかり続いているそうですよ。撮影現場は脚本担当者がいるせいでピリピリしているらしいですし(イヤだなあ…笑)。

★文藝春秋社刊《週刊文春》って、他誌に先駆けて芸能人のスキャンダルなどを暴くのを得意としていますが(笑)、実は新作のテレビドラマの情報に関しても先駆けて出したりすることが多いんですよね。今週号にもテレビ雑誌を出し抜いての情報あり。

●NTV『(タイトル未定)』 土曜午後10時~(嵐の番組と枠を交替)
 出演/亀梨和也(KAT-TUN)、他
 …この枠、7月期は錦戸亮(関ジャニ∞)くんの主演作品となることが決まっているそうです。

●NTV『母になる〔仮題〕』 水曜午後9時~
 出演/沢尻エリカ、小池栄子、他
 …沢尻エリカさんが、わけありの母親に扮する『八日目の蝉』のような内容の作品だそうです。

●TBS『あなたのことはそれほど』 火曜午後10時~
 出演/波瑠、東出昌大、鈴木伸之(劇団EXILE)、他
 …波瑠さんが小学校の同級生とズルズル不倫をする主婦役って…似合うの?(笑)。

●TBS『(タイトル未定)』 日曜午後9時~
 出演/長谷川博己、香川照之、芳根京子、他
 …刑事ものだそうです。タイトルはもう『シン・デカ』でイイじゃない(笑)。

●CX『櫻子さんの足下には死体が埋まっています』 日曜午後9時~
 出演/観月ありさ、他
 …ライトノベル原作のミステリー作品だそうです。これで観月ありささんが、26年連続で連続ドラマ主演の記録を更新!(笑)。でも、同じ事務所の西内まりやさんが竹野内豊くんの降板を受けて月9枠に緊急登板してくれたバーターだと言われているのだとか(笑)。うーん…観月ありささん、これはもう“2時間ドラマ女優”に移行するギリギリっぽい?(笑)。
 

コスプレとか妄想とかダンスとか…(笑)

 投稿者:市村  投稿日:2017年 2月 3日(金)00時34分16秒
編集済
  ★“JASRAC、音楽教室から著作権料徴収へ”…NHKもそうですが(笑)、何か因縁を付けて集金しようとするその姿が下品極まりないと思いますねー。学校の教科書とか授業で使用した場合は、教育的目的からタダとかいうのでしょうけれど、本当はそこからも徴収したいのでは?(笑)。しかしそんなことでは、“音楽好き”の裾野が広がらないのでは?。

★文藝春秋社刊《週刊文春》から、川口春奈さん。





…何か…何かな(by すみれ)、視聴率の高いドラマに出してあげたい(笑)。そして彼女が視聴率の低い原因ではないことを証明させてあげたいです。

★第1話を見忘れていた剛力彩芽さん主演のTBS『レンタルの恋』、第2話を見てみました。







…剛力彩芽さんのコスプレが売り物のようです。





…ところでエヴァンゲリオンで有名な危機迫るメロディ、あれって、どう聞いても“007のテーマ”のパクリですよね?(笑)。





…何だか岸井ゆきのさんをよく見るようになって来ましたね。





…ヒロインの同僚役に扮するのは、金田彩奈さん。よく知らない人ですが、オスカープロのタレントさんなのですね。いろんな人が出て来るなあ…。





…そして次週のゲストは宇梶剛士くん。30年だか眠り続けていて、その間の記憶をなくしている不良だそうです…明らかにパクリやん!(爆)。そして剛力彩芽さんが披露されるのは、天海祐希さん全否定の“アヒル口”だ(笑)。

…しかしこうして見ると、剛力彩芽さん、案外ロングヘアもイケている(昔はずっとそうだったらしいですが)のではないかと思います。あと、ここでもう一回(局は違うけれど)、エンディングは剛力彩芽さんのダンスシーンにしたらどうだ!?(笑)。
 

女子にも友情はある!(笑)

 投稿者:市村  投稿日:2017年 2月 2日(木)00時29分18秒
編集済
  ★今日は2月になって早々、いつもの公立病院にステロイド投与の治療の定期検診に出かけて来ました。もう“0”と言っても問題ない状態になったそうです。そこで一日3粒飲用の錠剤が2粒になりました(笑)。まだ飲むのを止めるのは、やや危険だそうですが(笑)。

★KTV関西テレビ『大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語 Part2』 Station3. 桜ノ宮駅「黄昏プールサイド」、女子高生に扮した高月彩良さんと阿部純子さんの主演です。









…高月彩良さん扮する水泳部員が落ち込んでいるところを、阿部純子さん扮するクラスメイトが慰めるというのが大筋。高月彩良さんは転校生なのか、標準語を話します。そうなると、大阪出身の阿部純子さんが関西弁で話すほうが「勝負あった!」となるに決まっていますよね?(笑)。クレジットの順は、高月彩良さんが先なのですが、どう見てもこれは阿部純子さんの主演作品でしたよ。

…それにしてもこう見えても高月彩良さんは実際には19歳なんですね。そしてやはりこう見えても阿部純子さんは実際には23歳なんです(笑)。何だ、このちぐはぐした感じは(爆)。
 

ごくごく趣味のご報告(笑)

 投稿者:市村  投稿日:2017年 1月31日(火)23時21分12秒
  ★これほどあらゆる方面から反発をくらう大統領も珍しいかもしれませんね(笑)。ただ、イギリスのEU離脱と同じで、自分たちが選んだわけですから、その選択に従う(反対派も)のが民主主義というやつなんじゃないの?…という気もしなくもありません(笑)。それにしてもこの大統領、任期満了までに辞めさせられるということはないのでしょうか?(それは出来ないの?)。

★さて、メールをいただいた日活の社員の方から、“劇場公開された作品が、そのままチャンネルnecoで放映されるという流れにはならないものでしょうか?”…などという私の質問への解答をいただきましたよ。

…まず、劇場で特集上映された作品は、原版から上映用のマスターを新たに起こした(いわゆるニュープリント版)ものではなく、過去に制作済みの上映用プリントが存在していて、その状態が比較的良かったので、それを使って上映したのではないか…とのこと。ただ費用をかけて新たにプリントに起こした可能性も充分あるそうです。しかしテレビ放映に際しては、原版から放送マスター用のHD素材にテレシネする(フィルムの映像をテレビの映像信号に変換する)必要があるので、その予算があるかないかによって、チャンネルnecoで放映出来るかどうかが決まるのだそうです。

…なるほど、そうなると、例えば57年『峠』のように、石原裕次郎さんたちがエキストラで出演されているかどうか確実ではない作品に予算をかけるのは難しいでしょうね(出るか出ないか、博打みたいなものですよ…笑)。やはり確実に製作費くらいはペイ出来るであろう、芦川いづみさんのDVD-BOX第2弾を出していただくということにして、そこに私が未見の7作と、前回のDVD-BOXに入っていなかった作品を3作ばかり入れてもらうセットというのが理想的(笑)かもしれませんね。うーん…これは私の力では何とも出来ません(爆)。それにしても日活映画全作を見るのは不可能ですが、せめて未見の芦川いづみさんの出演作は全て見たいです。これはもう芦川いづみファンの諸先輩方も同じだと思います。
 

レンタル掲示板
/45