teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:72/449 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

嵐来たり去る?(笑)

 投稿者:市村  投稿日:2017年 4月15日(土)18時41分49秒
  通報
  ★実は風吹ジュンさんが出演されているのに、NTV『母になる』第1話を見忘れてしまいました(笑)。先日のNTV『笑ってコラえて!』の“ダーツの旅”は、ちゃんとチェックしたのに…。

★NTV『恋はヘタでも生きてます』、高梨臨さんが綺麗なのはイイのですが、内容がどうもピンと来ませんね。このヒロイン、仲間と一緒に立ち上げたゲーム会社の次期社長になるはずだったのが、田中圭くん扮するアメリカ帰りの男性にその座を奪われたような形になって、ふつふつと怒りが湧いて来る…そういう女性がいても不思議ではありませんが、高梨臨さんの容姿には似合っていないような(笑)。





…中では社の飲み会のシーンで、田中圭くん扮する社長が言います。「みんな、今日は無礼講だから、どんどん食べてね」。うーん…“無礼講”の使い方、これで合っているのですかね?(笑)。

★CX『人は見た目が100パーセント』第1話。





…桐谷美玲さん扮するヒロイン、何だかのどかな立地のアパートを出て最寄りの駅(京王電鉄の西調布駅?)に着くと、大勢が向かうのと逆の、より牧歌的な地域へ。関東のことが判らない私でも、刑事ドラマなどになぜ八王子市がよく登場するのか、今回のこの描写を見てやっとその理由が判ったような気がします(笑)。





…そんな八王子市にあるらしいヒロインの職場には、水川あさみさんとブルゾンちえみさん扮する同僚がいます。いわゆる“リケジョ”、理系女子仲間ですが、いかにして男性にモテるかということでメイク方法やファッションを考えています…ただし、ネットや雑誌などの情報頼りですが(笑)。“女三人寄ればかしましい”、脚本家も書き易い人数なのでしょうか、三人の女性が集まってウダウダ言うというパターンが主流のようです。四人ではダメなのか?(笑)…時々、2対1の図式になるからイイのですかね?。そういう意味では、NHK『べっぴんさん』ではヒロインたちは四人組でしたね。ほとんど諍いのない(当初の谷村美月さん扮する女性の反撥のみ?)グループでしたが。





…地味な格好の桐谷美玲さん、なかなかイケていると思います。物語の中身はともかく、視覚的には楽しめる作品のような気はします。ただ、ブルゾンちえみさんって、今流行りなのかもしれませんが、ちょっと目つきが悪い感じなので(笑)、ミスキャストじゃないかなと思いますね。渡辺直美さん(…今や値段が高い?)とかおかずクラブのゆいPさんあたりで良かったのでは?。

★NTV『架空OL日記』第1話。







…前期のNTV『増山超能力師事務所』の“超能力”の存在と似たような趣向で、バカリズムくん扮する登場人物が、周りの誰もが疑うことのない“OL”であるということ(笑)。夏帆さんと臼田あさ美さん、佐藤玲さん、山田真歩さんたち同僚も何の疑いもなく、彼を“女性扱い”をしています…いや、“扱い”でさえないかも(笑)。そんなOLたちの日常を描いています。





…やはり臼田あさ美さんが可愛いですよね。





…昨年のCX『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』での可愛い鑑識課員だった佐藤玲さんも気になります。
 
 
》記事一覧表示

新着順:72/449 《前のページ | 次のページ》
/449